column

ITコラム

mv47296

やりたい仕事・興味のある仕事が見つからない人必見!原因・対処法・おすすめ職業3選

この記事を書いた人
プログラマカレッジ編集部

未経験からプログラマーになりたいと考えてる皆さまに、プログラミング言語の基礎知識や、プログラマーとしての転職ノウハウ、転職に役立つ資格、IT業界情報など、お役立ちコラムを配信しています。

やりたい仕事や、興味のある仕事がなかなか見つからない…貴方はそんな悩みを抱えていませんか? 就活や転職に向けて動き出したいけど、どんな仕事が自分に向いているのか、自分はどんな仕事がしたいのかが分からないという方も多いのではないでしょうか。そんな方向けに、この記事では「やりたい仕事」や「興味のある仕事」が見つからない原因と対処法に加えて、さらにやってみたくなるおすすめ職業4選をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

なおプログラミングに興味があるという方には、無料のプログラミングスクール「プログラマカレッジ」もおすすめです。

最終更新日:2023年4月26日

1. やりたい仕事・興味のある仕事を探す方法

自分に合った仕事を探すには、まず自分自身を知ることが大切です。以下の方法を試してみて、自分の好きなことや得意なこと、価値観や目標などを明確にしてみましょう。

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

▲目次へ戻る

1-1. 過去の成功体験・好きだったことからヒントを得る

過去に何か成功したことや、楽しかったことはありませんか? 学生時代に部活動で活躍したことや趣味で磨いたスキルなども、仕事を探すヒントになります。それらの経験から、自分の特徴や個性を見つけることができるからです。例えば、「人前で話すのが得意だった」「物事を計画的に進められる」「色彩感覚が豊かだった」などが挙げられます。これらの能力は、将来的に役立つものとなるでしょう。

自分の強みと職種が合わなければ、いくら希望しても採用されないことも。自分の好きなこと・得意なことの分析は大切です。

▲目次へ戻る

1-2. 現状や過去の不満・嫌だったことを分析する

現在や過去に働いてきた中で、不満だったことや嫌だったことはありませんか? 例えば、「上司や同僚とうまくコミュニケーションが取れなかった」「残業が多くてプライベートの時間が取れなかった」「給与や待遇が低くて満足できなかった」などです。これらは自分が求める働き方ではないことを示しています。逆に言えば、不満を分析することで、自分が求める働き方を知ることが可能です。

働き方が合わなければ、せっかく就職しても長続きしません。これまでの不満をヒントに、自分の希望する働き方を分析してみましょう。

▲目次へ戻る

1-3. 将来どうなりたいか・何をしたいかから逆算する

自分の夢や目標を明確にすることで、やりたい仕事や興味のある仕事が見つかりやすくなります。例えば、「海外で暮らしたい」なら、英語やその国の言語を話せる仕事や、海外で働ける資格や経験が身につく仕事が向いています。自分の将来像に合わせて、必要なスキルや条件を考えてみましょう。

▲目次へ戻る

1-4. 転職エージェントに相談する

自分では見つけられないような仕事も、転職エージェントなら紹介してくれる可能性があります。転職エージェントを利用すると、自分の経歴や希望条件に合わせて求人情報を提供してくれるだけでなく、面接対策や履歴書作成のアドバイスもしてくれます。転職エージェントは無料で利用できるので、気軽に相談してみましょう。

転職エージェントを利用すると、自分でも気づかなかった適正や、可能性を教えてもらえる場合があります。積極的に活用してみてください。

▲目次へ戻る

2. やりたい仕事・興味のある仕事が見つからない原因

やりたい仕事・興味のある仕事が見つからない原因として、同じく自己分析の不足が挙げられます。また世間体や働き方の条件面ばかりを気にするのではなく、業務内容そのものに興味を持てる仕事を探すことが大事です。

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

▲目次へ戻る

2-1. 自己分析・自己理解が不足している

自分の好きなことや得意なこと、価値観や目標などを明確にしなければ、自分に合った仕事は見つかりません。過去の成功体験や失敗体験から学ぶことも大切です。自己分析・自己理解を深める方法は色々ありますが、一番効果的なのは行動することです。何はともあれ色々な経験を積んでみることで、好きなことも見つかり易くなります。

「好きこそものの上手なれ」というように、「好きなこと」には才能を超えるポテンシャルがあります。まずは「好きなこと」を探すところから始めてみましょう。

▲目次へ戻る

2-2. 家族や友人など表面的な世間体を気にし過ぎている

周囲の意見に流されてしまっては、本当に自分がしたいことはわかりません。家族や友人も良かれと思ってアドバイスしてくれますが、最終的に決めるのは自分自身です。他人から評価されたり羨ましがられたりするような仕事を選んでも、自分が楽しくなければ意味がありません。

▲目次へ戻る

2-3. 仕事内容ではなく働き方(勤務時間・福利厚生)ばかり重視している

働き方も重要ですが、それだけで仕事を選んでしまうと後悔する可能性があります。働き方は変わることもありますし、働き方だけでは仕事のやりがいや充実感は得られません。仕事内容そのものに興味や関心を持つことで、仕事へのモチベーションや満足度も高まります。仕事内容についてもっと知りたい場合は、職業紹介所や転職サイトなどで情報収集したり、体験型イベントやインターンシップなどに参加したりしてみましょう。

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

▲目次へ戻る

3. やってみたくなるおすすめ職業の例は?おすすめ3選

仕事内容を知るとやってみたくなるおすすめとして、3つの職種を紹介します。

 

3-1. ITエンジニア

ITエンジニアはコンピューターやインターネットなどの情報技術を使って、システム開発や運用管理などを行う職業です。ITエンジニアになるメリットには、次のようなものが挙げられます。

需要が高く安定性がある

スキル次第で高収入を得られる

創造性やチャレンジ精神を発揮できる

リモートワークやフリーランスなど柔軟な働き方が可能

ITエンジニアに興味がある方は、プログラミング言語やシステム設計などの基礎知識を身に付けたり、実際に作品を作って就活用のポートフォリオ を作ることから始めてみましょう。また資格を取ってみることもオススメです。

ポートフォリオとは、自分の実力をアピールするための作品集のようなものです。デザイナーやエンジニアなどクリエイティブ系職種の就活では、提出を求められることがあります。

ITエンジニアになるためのオススメ資格には、次のようなものがあります。
 
■ ITパスポート試験
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:ITパスポート試験|IPA

▲目次へ戻る

■ 基本情報技術者試験
https://www.ipa.go.jp/shiken/kubun/list.html

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:基本情報技術者試験|IPA

▲目次へ戻る

■ Oracle認定Javaプログラマ
https://www.oracle.com/jp/education/certification/jse11-5570635-ja.html

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:Java SE 11 認定資格|Oracle University

▲目次へ戻る

■ PHP技術者認定試験
https://www.phpexam.jp

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:PHP技術者認定機構

▶ 参考記事:

【PHP資格】PHP技術者認定試験の難易度と勉強時間の目安|プロエンジニア

▲目次へ戻る

3-2. デザイナー

デザイナーは、グラフィックやweb、ファッション、インテリアなど様々な分野でデザインを行う職業です。デザイナーになるメリットは以下の通りです。

自分の感性やセンスを活かせる

人々の暮らしや社会に影響を与えられる

自分の作品に誇りや満足感を得られる

クライアントやチームとコミュニケーションを取りながら仕事ができる

デザイナーに興味がある方は、デザインの基礎知識や技術を学んだり、自分の好きな分野やテーマで作品を作ってみたりすることから始めてみましょう。

デザイナーになるためのオススメ資格には、次のようなものがあります。
 
■ アドビ認定プロフェッショナル
https://adobe.odyssey-com.co.jp/index.html

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:PHP技術者認定機構

▲目次へ戻る

■ ウェブデザイン技能検定
https://www.webdesign.gr.jp/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:ウェブデザイン技能検定

▲目次へ戻る

■ HTML5プロフェッショナル認定資格
https://html5exam.jp/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:HTML5プロフェッショナル認定試験

▲目次へ戻る

3-3. キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントは、就職や転職、キャリアチェンジなどの悩みを持つ人に対して、カウンセリングやアドバイスを行う職業です。キャリアコンサルタントになるメリットは以下の通りです。

人の役に立つやりがいがある

自分の経験や知識を活かせる

様々な人と出会える

自分の時間や場所を選べる

キャリアコンサルタントに興味がある方は、キャリアカウンセラー資格やキャリアコンサルタント資格などの取得を目指したり、実際にカウンセリングの体験をしたりすることから始めてみましょう。

キャリアコンサルタントになるためのオススメ資格には、次のようなものがあります。

■ キャリアコンサルタント試験
https://www.jcda-careerex.org/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:国家資格キャリアコンサルタント試験

▲目次へ戻る

■ キャリアコンサルティング技能士
https://www.career-kentei.org/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:国家検定キャリアコンサルティング技能検定

▲目次へ戻る

■ キャリアカウンセラー資格
https://www.jadp-society.or.jp/course/career-counselor/

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:キャリアカウンセラー資格|JADP

▲目次へ戻る

4. 実際に仕事に就いている社会人にはどんな職業の人が多い?

実際に仕事に就いている社会人には、どのような職業の人が多いのでしょうか?
独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が行った調査によると、「専門的・技術的職業従事者」の割合は19.0%です。つまり資格や専門性を持たずとも従事できる仕事に就いている人の方が多いということが分かります。これは裏を返せば、自分のやりたい仕事を明確にした上で資格を取ると、大きく優位に立つことができるということです。

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

出典:職業別就業者数|労働政策研究・研修機構

▲目次へ戻る

5. 「やりたい仕事が無い悩み」についてよくある質問

「やりたい仕事がない」というお悩みについて、よくある質問にお答えします。

 

5-1.「自分の強み」に思い当たるものがない場合はどうしたらいい?

「自分の強み」に思い当たるものがない場合はどうしたらいいですか?
転職支援付きのプログラミングスクールに通うことがおすすめです。具体的な資格を取得したり、就職活動が有利になるポートフォリオを作成することができますよ。

▲目次へ戻る

5-2. キャリアカウンセリングを受けたい場合はどうしたらいい?

キャリアカウンセリングを受けたいのですが、どこへ行けばいいですか?
お近くのハローワークで無料で受けられるほか、転職エージェントや各種スクールも相談窓口を設けています。迷ったら、積極的に活用してみてください。

▲目次へ戻る

5-3. 職業訓練校に通うにはどうしたらいい?

職業訓練校に通いたいのですが、どうすればいいですか?
ハローワークの窓口で相談すると、何種類かの職業訓練が受けられます。ハローワークの職業訓練の中でも、特にWeb系の講座は人気があります。そのため倍率が高く、受講しにくいことも。もし職業訓練を受けたい理由が「無料でIT関連の講座を受けられるから」という場合は、同じく無料で受けられる「プログラマカレッジ」もおすすめです。

やりたい仕事がない プログラマカレッジやりたい仕事がない プログラマカレッジ

▲目次へ戻る

6. IT業界に興味があるならプログラマカレッジがおすすめ

もしあなたが「IT業界に興味はあるけど、難しそうだし…」と考えているのなら、無料のプログラミングスクール「プログラマカレッジ」で、私たちと一緒にプログラミングを学んでみませんか?

パソコンをあまり触ったことのない文系の方や、デスクワーク経験のないフリーターの方でも大丈夫。パソコンに関する基本知識から実務に対応できるITリテラシーまで、まったくの未経験からまるごとマスターすることが可能です。

やりたい仕事がない プログラマカレッジ

また未経験からプログラマーとして働きたい10代~20代の方には、「ITパスポート試験」の取得もおすすめです。

現在プログラマカレッジでは、ITパスポート試験に合格して入社決定に至ると、受験料金を全額返金キャンペーンを実施中。

→ 就職支援付き無料プログラミングスクール「プログラマカレッジ」

ぜひこの記事を参考に、やりたい仕事・適している仕事を見つけてください。

▲目次へ戻る

無料説明会
卒業生の声

SHARE

最新記事

無料説明会に参加してみる

INTERNOUS,inc. All rights reserved.

無料オンライン説明会へ