ITコラム

kuchikomi_new3

スキルアップ

2022.09.20

プログラマカレッジの口コミにキャリアアドバイザー/講師が回答します

プログラマカレッジはインターノウスが運営する完全無料の未経験者向けプログラミングスクールです。この記事では、プログラマカレッジの魅力や強みを正しく理解できるように「口コミサイトでよく見られる間違い」や「入校前によくある疑問や不安」に、プログラマカレッジのキャリアアドバイザー(CA)と講師が全て回答します。プログラミングに興味があり学んでみたい方や、プログラミングスクールを探している方は是非ご覧ください。

最終更新日:2022年9月20日

キャリアアドバイザー(CA)/講師プロフィール

キャリアアドバイザー(CA) 山口 良

人材紹介事業部のリクルーティングアドバイザー(RA)として、クライアントの採用コンサルや、キャリアアドバイザー(CA)として、求職者の支援も行っております。就職・転職は人生の分岐点だと思いますので、皆様の挑戦・第一歩の後押しができればと思っています。


キャリアアドバイザー(CA) 松山 光

プログラマカレッジのキャリアアドバイザー(CA)として、受講生それぞれの学習ペースや状況に合わせ、ひとりひとりに寄り添ったサポートが出来るよう心がけております。皆さんが充実した形で研修を終え、プログラマーデビューが出来るよう親身になってサポートいたします!


プログラマカレッジ講師 風見 顕

元々IT業界での営業や人事として採用面接を行っていた経験から、プログラミングだけではなく、IT業界の話や面接のポイントについてもお伝えできればと思っています。私自身もゼロからプログラミングを学んだので、楽しいことも辛いことも含め同じ目線でサポートさせていただきます。

目次

1. プログラマカレッジとは?無料の理由や入学対象者について

【Q】無料プログラミング研修制度がある転職エージェントと記載がある「プロエンジニア」や、「プログラマカレッジ」、「エンジニアカレッジ」という名称でプログラミングスクールを紹介しているサイトがありますが、これらは全て同じサービスですか?

CA山口:いいえ、違います。「プロエンジニア」は、フリーランス向けのエージェントであり「無料プログラミング研修」は提供していません。
ITエンジニア完全未経験者を対象にした無料研修制度を実施しているのは、エンジニアカレッジとプログラマカレッジの2つを指しています。エンジニアカレッジはインフラエンジニアを目指すカリキュラム、プログラマカレッジは開発エンジニアを目指すカリキュラムをご用意しており、卒業後は正社員への就職・転職支援をしております。
実際、検索エンジンで「プロエンジニア」と検索すると、プロエンジニアと「エンジニアカレッジ」「プログラマカレッジ」を併記、もしくは混同した状態で、当社のサービスを紹介しているWebサイトやブログが多く存在します。『Javaプログラミング』『Linuxサーバー構築』の研修施設があるというプロエンジニアの口コミも確認していますが、こちらもプログラマカレッジ、エンジニアカレッジで実施している研修プログラムの内容です。
これらのサービスは併記するものではなく、完全に別物ということでご理解いただければと思います。

プログラマカレッジのサービス内容

▲目次へ戻る

【Q】無料のプログラミングスクールは、無料になるための条件が有ることや、違約金がかかる場合もあるようなのですが、プログラマカレッジは本当に完全無料なのですか?

CA山口:はい、本当に完全無料です。
当社では、3500社の就職先をプログラマカレッジ受講生の皆様にご紹介し、これらの企業様に就職頂く事で「協賛金/採用紹介料」を企業様より頂くことで運営しているスクールとなります。この仕組みにより受講生の皆様から受講料や教材費などは一切いただきません。3500社の就職先を保有している当社だからこそ出来る仕組みです。

インターノウスについて

▲目次へ戻る

【Q】プログラマカレッジに入学できるのは20代限定ですか?大卒以上が対象のプログラミングスクールなのでしょうか?

CA山口:未経験者の場合、20代の方を受け入れている企業が多いため、基本的には20代限定のプログラミングスクールとなります。ですが、ITに精通した経験や知識がある方に関しては、30代前半の方でも受講されている場合がございます。受講の対象が大卒以上というような限定は無く、学歴は問いません。

例えばこんな人達が未経験からプログラマカレッジで学習をスタートしています。

▲目次へ戻る

【Q】転職回数が多かったり職務期間が短いと入学を断られる、といった口コミがありますが本当ですか?

CA山口:いいえ、基本的には転職回数が多いことや職務期間を理由に入校をお断りすることはありません。ただし、就職を目的としたスクールのため、これからの就業に何らかの懸念がある場合はお断りする場合もございます。

▲目次へ戻る

2. 講師はどんな人?学習内容についての疑問や受講生の声も紹介

【Q】プログラマカレッジは通学型のスクールですか?オンライン対応はありますか?コロナ関連の現在の対応についておしえてください

CA山口:現在は完全にオンラインでの研修になりますので、通学はありません。

▲目次へ戻る

【Q】オンラインの受講でも通学型と同じように学習できますか?

CA山口:はい、通学型と同様に学習を進めることができ、理解度も変わらないです。

講義型の研修では手を上げて質問がしにくいのがデメリットですが、オンラインでコミュニケーションが取れるツールを利用していますので、個別にリアルタイムで講師に質問をすることも可能です。
プログラマカレッジでは、構文解説などのインプット型授業はテキストや動画学習を個々で進め、写経・課題・開発などのアウトプット型授業では講師が常に質問に回答できるように待機しています。理解できるまでマンツーマンでとことん質問してください。

最近では企業様との面接や就職後の業務をリモートで行うケースが増えてきている傾向にありますので、オンラインに慣れておくのも良い経験になると思います。

▲目次へ戻る

【Q】講師はどんな人ですか?

プログラマカレッジ講師のプロフィールを紹介します。現場経験が豊富な講師陣が皆さんの研修をサポートします。書籍には載っていない現場で活きる仕事術を教えることが可能です。

プログラマカレッジ講師 風見 顕


元々IT業界での営業や人事として採用面接を行っていた経験から、プログラミングだけではなく、IT業界の話や面接のポイントについてもお伝えできればと思っています。私自身もゼロからプログラミングを学んだので、楽しいことも辛いことも含め同じ目線でサポートさせていただきます。

プログラマカレッジ講師 河村 佳奈


これまでSESのエンジニアとして様々なプロジェクトに携わってきました。私自身も、エンジニアになる前はわからないことだらけで、試行錯誤しながらプログラミングを学んできました。技術面だけではなく、プログラミングを使ってモノづくりをしていく楽しさ、IT業界の話についてもお伝えしながらサポートさせていただきます。

▲目次へ戻る

【Q】カリキュラムが難しいという口コミがあるのですが、本当でしょうか?

講師風見:まずはPCの基礎から始めますので、初心者でもご安心ください。カリキュラムは単元によって難易度が異なりますが、Javaのサーバーサイド、フレームワークといった現場でも役立つ技術を学ぶため、この辺りの時点でまったくの初心者の場合は難しいと感じる方が多いと思います。
特に、PCの基本操作自体ができていなかったり、日本語の読解力が弱い場合、より苦労している印象がありますね。例えば、タイピングをマスターしておくことだけでも、スムーズに講座を進められるかもしれません。
カリキュラムは未経験から始められるよう、一方的な講座や単に教材を読み込む研修は行わず、写経、課題、制作という流れでアウトプットを重視することで「技術が身に付く」研修を提供しています。コンピュータの基礎知識から始め、最終的には1人でECサイトやアプリを開発できることを目指します。

【卒業生の声:和山さん】

アドバイスをいただいても、そのアドバイスの内容すら理解できないくらいの壁にぶち当たったこともありましたね。あの時は、せっかくいただいたアドバイスも「?」の状態で、かなり焦りました。でもここで悩んでいても何も解決しない!と思い、正直に「いただいた回答すらわかりませんでした」と伝えたところ、すごく噛み砕いて、わかりやすく説明してくださったんです。プログラマカレッジの講師のみなさんは、ちゃんと分かるまで、丁寧に教えてくださる。今でもあの時のことは本当に感謝しています。

▲目次へ戻る

【Q】「質問するのが大変」という口コミがあるのですが、何がどんな風に大変なのでしょうか?

講師風見:プログラミング研修中は、受講生の皆さんが実際の開発現場で何か質問する際に、すぐ役立てることができる質問の仕方を学んで頂くことで、質問スキルをアップさせることを徹底しています。質問する際に必ず相手に伝える項目をテンプレート化しており、それに沿って皆さんは講師に質問をします。

講師は、プログラミングのエラーに対しても回答をそのまま教えるのではなく、”なぜこのように考えたのか” ”繋がりは理解できているか” 等もヒアリングしながら解決に導いているので、「答えを教えてくれ」と考えている人にとっては厳しいと感じてしまうかもしれません。
例えば無人島で遭難した人に対して、魚を釣ってあげるのではなく、魚の釣り方を教えるイメージに近いですね。

【卒業生の声:花上さん】

「簡単に答えを教えない」というコーチングスタイルがすごくいいなと思いました。もちろん何も教えてくれないというわけでありません(笑)答えそのものではなく、答えに辿り着くまでの”考え方” を教えてくださり、自ら考える力を育ててくださった。このコーチングスタイルが素晴らしいなと感じましたね。

また、わからない箇所を講師にチャットで質問するなど、口頭ではなく文章にして質問するスタイルも良かったと思います。文章にまとめることで、自分が何をどう分かっていないかを理解できましたし、自分を俯瞰してみる癖もつきました。
また、専用の掲示板で他の方の質問を見られたことも、自分以外の視点で考えるきっかけになり良かったです。

▲目次へ戻る

【Q】具体的にどのような方法で学習を進めているのか知りたいです

講師風見:プログラマカレッジでは、写経教材や課題などの実際にコードを書いて覚えるアウトプット型の研修を行っていますので、実践的な技術力が身に付きます。
基本的にはご自身でオンラインカリキュラムを進めていただき、気になる事や解決できない事があれば、Discordというチャットツールを使って質問していただきます。場合によっては、直接書いたファイルを送ってもらったり、通話をしたり、画面共有をしながら解説をすることもあります。
講師が常に質問に回答できるように待機していますので、理解できるまでマンツーマンでとことん質問してください。

カリキュラムの詳しい内容は以下からご確認いただけます。
プログラマカレッジのカリキュラム内容

【卒業生の声:山本さん】

講師の方々に定期的に進捗報告をする機会が設けられていたこともあり、中だるみすることなく勉強できたんじゃないかなと思います。ちょっとペースが落ちている時は、「大丈夫ですか?困っていることありませんか?」と講師の方から声をかけてくださりました。夜間コースは自分である程度勉強のスケジュールを組んでいかなくてはならないので、見守ってくださる存在がいたのは非常にありがたかったです。日々の課題に個人開発、どれも講師のみなさんのサポートがあったから最後まで学び通すことができました。本当に感謝しています。

【卒業生の声:二瓶さん】

最初の2ヶ月はオンラインプログラミング学習サイト「4each」を利用しての学習でした。実はパソコンが苦手で、当初はタイピングの速度もめちゃくちゃ遅くて、キーボードを見ながらじゃないと打てないくらいのレベルだったんです。そんな僕でも、決められた時間に集中してやれば、講義についていくことができました。「4each」は、やれば必ず成果が出るカリキュラムになっていると思います。コロナ禍で在宅での受講となりましたが、講師の方に質問できる環境が整っていたので、特に困ることはありませんでした。

▲目次へ戻る

3. 正社員就業率は98.3%!卒業生の就職先や就職サポートに関する疑問を解決

【Q】プログラミングの学習以外に、キャリアアドバイザー(CA)の方たちの丁寧な就職サポートがあるという評判を見ました。具体的にどんなサポートがあるのでしょうか?

CA山口:ビジネスマナーや服装、履歴書の書き方など就職活動に関することを、就職するまでしっかりサポートしております。例えば、面接の際の服装や言葉遣いはどうしたら良いのか、企業訪問時の受付方法、名刺の貰い方、出されたお茶は飲んで良いのか、メモはとるべきかなど、面接前の不安を解消しています。
また、ご経歴に合わせて想定される質問を最低50は用意します。退社理由、指導動機はどうすればいいか、アピールポイントがない場合はどうすればいいかなど1人ひとりのご経歴に合わせてマンツーマンでご支援しております。これ以外にも以下のような就職サポートをしています。

受講生の声や、プログラマカレッジ卒業生を採用した企業様の声も是非参考にしてみてください。

▲目次へ戻る

【Q】プログラマカレッジからの紹介先は首都圏での就職が前提ですか?

CA山口:はい、基本的には首都圏での就職が前提となります。 研修はオンラインになりますので、全国から参加可能です。 また、就職活動時に、首都圏に来られる際は、ビジネスホテルの予約や宿泊費の負担など、上京支援も行っております。

▲目次へ戻る

【Q】プログラマカレッジから紹介される企業はSES企業が多め、という口コミがあるのですが本当ですか?

CA山口:はい、未経験からの転職を受け入れている会社にはSES事業を展開されている企業様は多いですね。これはプログラマカレッジに限らず、IT業界の多くがSESを展開している企業のため募集枠が多いことや、未経験の教育体制が整っている企業が多いということが理由に挙げられます。
また、自社サービスを展開している会社や受託開発会社は業務レベルが高く、即戦力の経験者をメインに採用しているため、未経験者には難しいという状況です。ただ、ここ数年でIT業界の人材不足がさらに加速していることから、自社サービス企業や受託開発企業からもプログラマカレッジ生の採用ニーズは高まりつつあります。

出典:情報産業労働組合連合会

▲目次へ戻る

【Q】「キャリアアドバイザーから就職支援の連絡が来ない場合がある」という口コミがありますが本当ですか?

CA松山:このような口コミがあるという事は、実際過去にあった可能性がございます。不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。
連絡が来なかった原因として考えられるのは、これまで受講者様とキャリアアドバイザーとの間で、何かしら連絡手段のすれ違いが生じてしまった可能性が高いです。
 こちらに関しましては、数年前より 皆さんにも馴染みのある、LINEを使ったチャットツールに 変えてよりタイムリーに対応し、連絡がこないという状況が無いよう努めております。万が一弊社キャリアアドバイザーから連絡がこない際はお気兼ねなくお問い合わせください。

▲目次へ戻る

4. 無料オンライン説明会の内容と参加方法

【Q】無料オンライン説明会ではどんなことが分かりますか?説明会に出たら必ず入学しなければいけませんか?

CA松山:説明会では、弊社のプログラミング研修内容を詳しくお話しております。
弊社としては、エンジニアとして働くイメージや研修のイメージをしっかり持っていただいてからご入校頂きたいので、説明会に参加したら必ず入校しないといけない事はございません。
説明会にご参加頂く方は、プログラミング未経験からエンジニアを目指す方が多い為、IT業界やエンジニアの働き方、キャリアプランなどについて知って頂き、皆さんがITエンジニアとして働くイメージが出来るような説明を心がけております。
説明会参加後は、全体での説明内容での質問やキャリアの相談、不安なこと等を個別で相談できるお時間を設けておりますので、何でもお気軽にご相談ください。

▲目次へ戻る

【Q】「無料説明会に参加すると、クオカード1,000円分のプレゼント」というお知らせを見ましたがそのような特典はありますか?

CA松山:現在クオカード(1000円)のプレゼントはしておりません。
コロナ禍で研修と説明会がオンラインに切り替わったタイミングで終了しております。

▲目次へ戻る

【Q】IT企業で給料付きのインターンシップに参加できるというサービスをサイトで見たのですが本当ですか?

CA松山:はい、本当です。
給与付きのインターンシップを実施している会社様はございますが数としては多くないです。 また、募集条件などもございます。弊社スクール受講生が全員必ず参加できる訳ではございません。希望される方には、転職サポートの中で個別に詳しくご紹介いたしますのでお気軽にご相談ください。

▲目次へ戻る

【Q】プログラマカレッジに参加する方法を教えてください

CA松山:以下のボタンから30秒で簡単に予約ができます。まずは気軽に無料オンライン説明会にご参加ください。私たちプログラマカレッジキャリアアドバイザー(CA)が、あなたの質問や不明点について丁寧にご説明いたします。

\簡単登録30秒!!/
無料オンライン説明会を予約

▲目次へ戻る

5. キャリアアドバイザー(CA)から皆様へ

インターノウスが運営するプログラマカレッジは、10年以上の実績がある最も古いプログラミングスクールのひとつです。ITエンジニア専門の転職支援会社として、これまで1万人以上の方々に、研修や就職のサポートを提供し、ITエンジニアとしての就職を斡旋して参りました。
人生の大きな決断である就活は、心配・不安なことも多いと思いますが、万全の体制で面接に臨めるよう、しっかり対策を行いますのでお任せ下さい。ひとりひとりが「”長期的” に納得のいく転職活動」ができるように全力でサポートします!

内定後に「本当に行きたいと思える企業に出会えた」「急かされず、気持ちに寄り添ってくれたので安心した」という言葉をかけて貰えるとアドバイザー冥利に尽きますね。プログラマーやITエンジニアとしての就活や面接に不安を感じている方は、是非、私たちと一緒に第一歩を踏み出してみませんか?お待ちしております。

▲目次へ戻る

卒業生の声

SHARE

最新記事

無料相談する

INTERNOUS,inc. All rights reserved.