ITコラム

Child reading book. Kids read books.

スキルアップ

2019.09.25

【2019年度版】初心者におすすめのITパスポート参考書7選

今回は、IT分野における、入門資格である「ITパスポート」受験初心者におすすめの参考書をご紹介します。
ITパスポートの参考書は、様々な種類のものが多く出版されています。合格するためには、参考書選びがとても重要となってきます。「参考書が多すぎてどれがいいかわからない」という方は、自分に合った参考書選びの参考にして、効率よく合格を目指してください。

最終更新日:2019年9月25日

目次

1.ITパスポートとは?
1-1.出題範囲と合格基準
1-2.応募者数の増加
1-3.参考書選びのポイント
2.【2019年度版】初心者におすすめのITパスポート参考書7選
2-1.(2019年度)いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集
2-2.平成31/01年 ITパスポート合格教本
2-3.【改訂4版】ITパスポート最速合格術 ~1000点満点を獲得した勉強法の秘密
2-4.2019年度版 ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集 (よくわかるマスター)
2-5.平成31/01年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室
2-6.キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成31/01年 (情報処理技術者試験)
2-7.(全文PDF・単語帳アプリ付)かんたん合格 ITパスポート教科書 2019年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)
3.まとめ

1.ITパスポートとは?

”iパスは、ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。”

上記は、ITパスポートを運営している情報処理運営機構・IPAの公式サイトの引用となります。
要約すると、「ITの基礎知識を証明する国家資格」ということになります。

1-1.出題範囲と合格基準

出題範囲 合格基準
ストラテジ系 300点以上/1000点中
マネジメント系 300点以上/1000点中
テクノロジ系 300点以上/1000点中


上記は、ITパスポート試験の出題範囲と合格基準となります。
御覧のように、経営全般に関する知識(ストラテジ系)、IT管理に関する知識(マネジメント系)、IT技術に関する知識(テクノロジ系)と、非常に広い範囲の問題が出題される傾向にあります。
出題範囲や合格基準を見ると、IT初学者は、参考書などでしっかりと試験対策をすることが重要となります。

1-2.応募者数の増加

応募者数の推移(人)
平成21年度 118,701
平成22年度 253,955
平成23年度 388,572
平成24年度 457,555
平成25年度 531,946
平成26年度 610,666
平成27年度 691,615
平成28年度 777,920
平成29年度 872,218
平成30年度 979,390


上記は、ITパスポート試験が開始された平成21年度以降の応募者数の推移となります。
試験が開始された平成21年度から、応募者数は増加し続け、平成30年度の応募者数は、試験開始の平成21年度の、約8倍となっており、ITパスポート試験の注目度の高さがうかがえます。
今や、ITは、ビジネスの場だけでなく、わたしたちの生活に必要不可欠なものとなっています。今後、さらに応募者数は増加し、需要が高まる資格となるでしょう。

1-3.参考書選びのポイント


IT分野の幅広い基礎知識が問われ、今後更に、需要が高まるであろう「ITパスポート」試験において参考書選びのポイントとはどういったことになるのでしょうか?

【ITパスポート・参考書選びのポイント】

・最新シラバス(出題範囲)に対応しているものを選ぶ
・図やイラストが多く、初心者でもわかりやすい言葉で詳しく解説されたものを選ぶ
・書店などで実際に手に取って、自分に合ったものを選ぶ

ITパスポートに限らず、資格試験の勉強では、参考書や問題集選びが非常に重要となります。
間違った参考書選びをしてしまうと、モチベーションを保ちながら、効率よく学習することが難しくなるからです。
ITパスポートのシラバスとは、「出題範囲を明確化したもの」となります。2019年4月より、シラバス4.0となり出題範囲が変更されました。合格するためには、最新のシラバスに対応した参考書を選ぶ必要があります。
また、どんなに評判の良い参考書でも、読んでいてわからない単語があったり、解説を読んでも理解できないといった場合は、試験勉強のモチベーションが下がり、挫折要因になりかねません。
是非、参考書選びには時間をかけて自分に合った参考書を選び、効率よく最短で合格を目指してみてください。

次章では、IT初心者がITパスポートに合格するためにおすすめの参考書を厳選してご紹介します。
是非、参考書選びの参考にしてみてください。

※ITパスポート試験の受験概要については、公式サイトに記載があります。受験する際は、ご確認ください。

【参考サイト】

ITパスポート試験公式サイト:
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

▲目次へ戻る

2.【2019年度版】初心者におすすめのITパスポート参考書7選


本章でご紹介する参考書は最新シラバス4.0完全対応の参考書となります。
「イラストベースでわかりやすく解説されたもの」、「短時間で合格することに重点をおいたもの」まで様々な参考書を厳選しました。是非、参考にしてください。

2-1.
(2019年度)いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

(2019年度)いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集


著者:高橋京介
出版社:SBクリエイティブ
出版日:2019年2月9日
価格:1,580円(税別)
ページ数:472ページ

■ITパスポート参考書のベストセラー最新版!

『ITパスポート』試験に、最短で一発合格するためのベストセラー参考書の最新版です。
「試験に合格すること」のみを目的に構成されています。ITの知識がまったくない、未経験者や学生、新社会人でも挫折することなく学習を進めることができるよう、とことん丁寧に解説されています。
本書の4つの特徴として、(1)とことん丁寧な解説、(2)過去問を徹底研究、(3)効率よい学習方法の採用、(4)万全の読者サポートがあり、この一冊で、最短合格を目指せる構成となっています。

▲目次へ戻る

2-2.
平成31/01年 ITパスポート合格教本

平成31/01年 ITパスポート合格教本


著者:岡嶋裕史
出版社:技術評論社
出版日:2018年11月23日
価格:1,580円(税別)
ページ数:384ページ

■最新版シラバス4.0に対応した眠くならない参考書!

「千温用語ばかりの参考書は読むと眠くなる…」「文字ばかりの紙面の本だと勉強するのがつらい」そんな方のために作られた参考書です。親しみやすいイラストとわかりやすい言葉で、ユーモラスな授業を受けているように楽しく効率よく学習できるよう構成されています。
2019年4月より施行のシラバス4.0にも対応しており、最新の出題傾向を網羅し、節末問題で習得の確認をしながら学習を進められます。また、読者特典として、平成21年春~30年秋までの過去問題など合計2000問を収録。弱点分析・自動採点機能が付いた問題演習WEBアプリ(スマホ/タブレット/PC対応)DEKIDAS-WEBが利用可能となっており、ITパスポート受験初心者に最適の参考書となっています。

▲目次へ戻る

2-3.
【改訂4版】ITパスポート最速合格術 ~1000点満点を獲得した勉強法の秘密

【改訂4版】ITパスポート最速合格術 ~1000点満点を獲得した勉強法の秘密


著者:西俊明
出版社:技術評論社
出版日:2019年3月12日
価格:1,480円(税別)
ページ数:336ページ

■IT知識ゼロで24時間の勉強で合格できた! と大好評の参考書!

「IT知識ゼロでも24時間の勉強で合格できた! 」と大好評の参考書が、最新シラバス4.0の出題傾向に合わせて改訂された一冊となります。ITパスポート試験に1回で1000満点で合格した著者が、ITパスポート試験を「最速で合格する」ための勉強法から、本番対策まで詰めこんだ参考書となります。
また、「現場でなぜこの知識が必要か?」という観点から解説されています。理解が難しい、新技術の用語もマスターでき、新しい用語も丁寧に解説されています。「できるだけラクに最短で合格したい」という方に、必読の参考書となります。

▲目次へ戻る

2-4.
2019年度版 ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集 (よくわかるマスター)

2019年度版 ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集 (よくわかるマスター)


著者:富士通エフ・オー・エム㈱
出版社:FOM出版
出版日:2018年12月18日
価格:2,200円(税別)
ページ数:447ページ

■「教科書」+「過去問題」を完全網羅!この一冊で合格までサポート!

2018年8月に改訂されたシラバス「Ver4.0」に対応した、「教科書」と「過去問題」を一冊に集約した参考書となります。
噛み砕いた解説と、丁寧なイラストで初心者でも、効率よく学習できるよう工夫されています。各章末には、オリジナル問題として「予想問題」を用意、問題の詳細な解説を別冊の「解答と解説」に収録、問題を通して、試験対策に役立てることもできます。添付CD-ROMで、本番さながらのCBT試験をリアルに体験することができます。過去問題プログラムでは、ランダム試験モード・カスタマイズ試験モードなど、弱点補強の機能が充実しており、効率的に学習することができです。書籍を読むだけでは理解が難しい箇所について、動画でわかりやすく解説されており、初学者に至れり尽くせりの参考書です。

▲目次へ戻る

2-5.
平成31/01年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

平成31/01年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室


著者:栢木厚
出版社:技術評論社
出版日:2018年12月4日
価格:1,580円(税別)
ページ数:392ページ

■迷ったら、この一冊!よくでるところをやさしく、わかりやすく解説。

非IT系の社会人や学生さんから熱い支持がある、ITパスポート受験者のための参考書最新版です。最新の傾向を分析して、出題頻度の高い分野を中心に,イラストや例え話を使って、理解しやすく、重点を押さえて習得できるよう解説されています。「〇〇とくれば××」方式で重要ポイントを再確認できます。関連の本試験問題をすぐ解くことで,知識が定着し応用力もつくよう考慮されています。平成31/01年版は重要部分を中心にシラバス4.0で追加される用語もバッチリ押さえています。
効率よく短期間でで合格に到達することができる、受験者必携の参考書です。

▲目次へ戻る

2-6.キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成31/01年 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成31/01年 (情報処理技術者試験)


著者:きたみりゅうじ
出版社:技術評論社
出版日:2018年12月14日
価格:1,880円(税別)
ページ数:488ページ

■イラストでわかりやすく理解できる参考書!

企業用システムの設計・開発などに携わり、なんでもありな凄腕プログラマであった、著者による情報処理技術者試験本「キタミ式イラストIT 塾」シリーズの新シラバス4.0対応のITパスポート試験対策参考書です。
すべての解説をイラストで行い,わかりやすい解説となっています。出題範囲が広範囲となる、ITパスポート試験において,重要となる「解説書を一冊完読し,試験問題に慣れる」ことに重点をおいた参考書となります。またまた、IT関連の書籍で定評のある金子氏による過去問を抜粋した練習問題と解説も収録されており、きちんと理解→楽しく勉強したいという人におすすめの参考書となります。

▲目次へ戻る

2-7.(全文PDF・単語帳アプリ付)かんたん合格 ITパスポート教科書 2019年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)

(全文PDF・単語帳アプリ付)かんたん合格 ITパスポート教科書 2019年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)


著者:坂下夕里 ラーニング編集部
出版社:インプレス
出版日:2018年11月22日
価格:980円(税別)
ページ数:374ページ

■挫折しない!IT初学者のための参考書。

“わかりやすさ”で人気の「かんたん合格シリーズ」から、ITパスポート教科書の2019年度版が登場です。「IT系の参考書は内容が難しくてわからない」そういった方のために、ITにあまりなじみの無い方でも、わかりやすい言葉で解説しているので、無理なく理解することができます。
出題範囲が広範囲の渡るITパスポート試験で、出題頻度の高い内容を厳選して詳しく解説しており、最後までスムーズに学習を進めることができます。
各項目の解説は、「どこが、どんな形式で」出題されるか、「どこを喚起するのか」一目でわかるように構成されており、合格するための知識が身につくと一冊となっています。
2019年4月の試験から開始された、シラバス4.0で追加された項目を、巻末でまとめて詳しく解説しており、通勤・通学時間の学習に便利な本書全文の電子版と、スマホで学べるデジタル単語帳付きで、効率よく合格を目指す方に最適の参考書です。
※ITパスポートの独学での勉強方法については、下記の記事も参照ください。
【ITパスポート】独学30日で合格するための勉強方法とは?

▲目次へ戻る

3.まとめ


今回は、未経験者がITパスポートを、受験する際のおすすめ参考書をご紹介しました。
ITパスポートは、IT不可欠な現代社会において社会人が身につけるべきIT基礎知識を幅広く問われる試験とな
ります。就職する際に、ITパスポートに独学で合格したということは、アピールポイントとして大変有効となります。IT技術だけでなく、ビジネス戦略の分野まで大変幅広い内容が問われる試験でもあり、決して容易に取得できる資格ではありません。技術職である、プログラマーとして、プログラミングをするうえで必要不可欠な知識として、コンピュータの構造やプログラムがどうやって動くのかといった仕組みを知る必要があります。そのうえで「ITパスポート」の取得は大変有効といえるでしょう。就職して真に役立つ資格、それが「ITパスポート」です。未経験だけど、プログラマーになりたい!という方は、自分に合った参考書を見つけて、ITパスポートの取得を目指してみてください!

▲目次へ戻る

SHARE

最新記事

無料相談する

INTERNOUS,inc. All rights reserved.