ITコラム

column_main22684

スキルアップ

2020.08.14

熊本県で学べるプログラミングスクール&IT専門学校18選!料金比較と選び方

【2020年8月版】「将来はプログラマーとして活躍したい」「未経験からIT業界に就職して正社員になりたい」という熊本のみなさんのために、今回は県内で学べるおすすめのプログラミングスクール&IT専門学校をオンラインとオフライン合計18校ご紹介!最近熊本では小学生向けのロボット教室が人気ですが、社会人や学生を対象にした就職支援きの無料スクールや専門校もたくさんあります。教室の選び方もご紹介するのでぜひご参考に。

最終更新日:2020年8月14日

目次

1. 熊本県でおすすめのプログラミングスクール&IT系専門学校を知りたい!
2. プログラミングスクールor専門学校、初心者や未経験者が通うならどっち?
 2-1. プログラミングスクールで学ぶメリットとデメリット
 2-2. 専門学校に通うメリットとデメリット
3. 無料×就職支援付きも!熊本県で学べるオンラインプログラミングスクール8選
4. 学生や社会人に最適な教室は?失敗しないプログラミングスクールの選び方7選
 4-1. 入学前のカウンセリングや無料体験はあるか?
 4-2. 目的に合ったプログラミング言語が学べるか?
 4-3. マンツーマンの個別指導があるか?
 4-4. 受講料金は適切か?費用は予算内に収まるか?
 4-5. 学習可能な時間帯に講座が開講しているか?
 4-6. 講師やカリキュラムの質は高いか?
 4-7. 就職や転職に結び付く就職サポートはあるか?
5. 学費が一番安いのは?熊本県内で通えるオフラインプログラミングスクール6選
 5-1. IT・プログラミング専門スクール 古谷塾
 5-2. Winスクール 熊本水前寺校
 5-3. アドバンスクール 熊本校/はません校
 5-4. ヒューマンアカデミー 熊本校
 5-5. デジタルハリウッド(専門スクール)STUDIO熊本
 5-6. パソコン教室アビバ 熊本校
6. 熊本県のIT系専門学校ランキング4選!年間授業料と目指せる職業を徹底比較
 6-1. 専門学校湖東カレッジ
 6-2. 熊本電子ビジネス専門学校
 6-3. 九州技術教育専門学校
 6-4. 大原学園 熊本校
7. IT系専門学校に進学するなら必見!オープンキャンパスに参加するメリット4選
 7-1. 専門学校の学習環境を実際に体感できる
 7-2. 学科やコースの体験授業が受けられる
 7-3. 先輩方や同級生の雰囲気がわかる
 7-4. 先生や講師に直接質問や相談ができる
8. プログラミングスクールとIT専門学校、結局どちらがおすすめなの?
 8-1. 実践的なスキルを短期間で効率よく学ぶならプログラミングスクール
 8-2. 国家資格の取得を目指して時間をかけて学びたいならIT系専門学校
9. 正社員のプログラマを目指すなら、就職支援付きの無料プログラミングスクールへGo!

1. 熊本県でおすすめのプログラミングスクール&IT系専門学校を知りたい!


「自宅で学べる最安値のオンラインプログラミングスクールはどこ?」
「地元の教室でプログラミングを学ぶなら、どのスクールがおすすめ?」
「IT系の専門学校も検討中だけど、授業料の相場や身に付くスキルがよく分からない」
「プログラミングの基礎を学べるだけでなく、就職サポートも付いたスクールがあればいいな」

将来ITエンジニアを目指している10代の学生さんや、ソフトウェア会社や‪ゲーム業界といったIT系企業への就職・転職を考えている20代の方の中には、こんなふうに考えている人も多いのではないでしょうか?

この記事では熊本県に住むプログラマー志望者や未経験からシステムエンジニアを目指す10代~20代の方々に向けて、熊本県で学べるおすすめのプログラミングスクール&IT専門学校を、オンラインとオフライン合わせて18校ご紹介。

失敗しないプログラミングスクールの選び方
専門学校のオープンキャンパスに参加するメリット
プログラミングスクール&IT系専門学校、それぞれどんな人におすすめなのか?

…といった内容も解説するので、これから進路を決める方や無駄なくITスキルを身に付けたい方は、ぜひ参考にしてください!

▲目次へ戻る

2. プログラミングスクールor専門学校、初心者や未経験者が通うならどっち?


プログラミングスキルを身に付ける方法は、主に次の3つ。

・独学で学ぶ
・プログラミングスクールで学ぶ
・IT系の専門学校に通う

できるだけ節約しながらコスパよく学ぶ方法と言えば独学ですが、一般的に「独学でプログラミングを学んだ場合の挫折率は9割」と言われているほど、予期せぬエラーやバグを自己解決できずに途中で挫折してしまう方たちも大勢います。

となると、プログラミングスクールかIT系の専門学校に通ってプログラミングを習得するのが一番の近道となりますが、初心者や未経験者の方が「結局どちらを選べばいいの?」と迷ってしまう方も多いはず。

そんな方々のために、まずはプログラミングスクールとIT専門学校とのメリット&デメリットを合計12項目ご紹介します。それぞれの長所と短所を把握して、ご自分に合った学び方を見つけてみてください。

▲目次へ戻る

2-1. プログラミングスクールで学ぶメリットとデメリット

プログラミングスクールで学ぶ場合のメリットとデメリットは、以下の6つ。

■ メリット
・目指す職種に必要なスキルを効率的に学べる
・入学後、数か月で就職を目指せる
・IT専門学校に比べて費用を抑えられる

■ デメリット
・短期間に集中して勉強する必要がある
・予習をしないと授業内容がわからない場合がある
・スクールによっては、学習を進めても自己成長感を得られない

スクールによっては自発的に予習をしないと授業についていけなかったり、学習を進めても自己成長感を得られないというデメリットも。とはいえご自分に合ったスクールさえ選べば、コストを抑えながら必要なスキルを短期間で学び、最短コースで就職できるというメリットがあります。

このことから「IT業界にできるだけ早く就職したい」という方は、実務に即した技術が身に付く短期集中型のプログラミングスクールを検討することがベストな選択と言えるでしょう。

プログラミングスクールの多くは、土日祝日や、平日夜遅くまで開校しています。また、通常3~6ヶ月間でプログラミングスキルが身に付くだけでなく、IT専門学校に比べて費用が安い点も魅力ですよね。

最短コースでプログラマーデビューしたい
Webアプリを作るエンジニアになりたい
できるだけ費用の負担を減らしたい

このように、目指す職種や学習したいプログラミング言語、将来的に作ってみたいものが決まっている方には、プログラミングスクールが適しているでしょう。

▲目次へ戻る

2-2. 専門学校に通うメリットとデメリット

一方、IT系の専門学校には、以下6つのメリットとデメリットがあります。

■ メリット
・IT知識やビジネスマナーのほか、国家資格も取得できる
・授業以外のイベントも多く、楽しい学生生活を過ごせる
・専門学校によっては短大や大学と同等の学歴が得られる

■ デメリット
・卒業まで通常2年かかる
・入学時期が決まっているため、今すぐには学べない
・プログラミングスクールに比べて膨大な費用がかかる

時間や費用がかかっても、充実したキャンパスライフを送りながらゆっくりITの知識を身に付けたい方には専門学校が適しています。

IT専門学校では、2年間かけてプログラミングを含むITの知識を基礎から順を追って学習します。同じ道を目指すかけがえのない友人がいることって、嬉しいと同時にすごく励みになりますよね。

同世代の仲間と共に学べるので、モチベーションをキープしながらスキルアップできるのも専門学校のメリット。基本情報技術者試験やITパスポート試験といった国家試験の対策に力を入れているのも特徴です。

こんなふうに考えている方にとっては、IT系の専門学校が最適。

ITに関する知識を体系的に学びたい
国家資格を取得してから就活をしたい
キャンパスライフも楽しみたい

また学生同士の交流や学内イベントが盛んなのも、専門学校ならではの楽しみ。互いに情報交換をしながら2年間一緒に学習することで、コミュニケーション力を磨きながらIT力を高めることができるでしょう。

▲目次へ戻る

3. 無料×就職支援付きも!熊本県で学べるオンラインプログラミングスクール8選

とは言うものの、まだまだしばらくは自粛生活が続きそうな今、プログラマーを目指す10代から20代の男女の多くは最近こんなふうに考えているようです。

「できるだけお金をかけずにプログラミングを学びたい」
「地元にいながら学べるオンラインのプログラミングスクールを知りたい」
「プログラミングの基礎を学べるだけでなく、就職支援もあるITスクールがあればいいな」

そんなみなさんに向けて、まずは熊本県で学べるオンラインプログラミングスクール8校を、受講料金の最安値ランキング順に一覧表でまとめてみました。

※スマホからは横スクロールしてご覧下さい。

順位 スクール名 受講料金の目安 学べる言語・スキル 就職支援の有無
1 👑プログラマカレッジ 完全無料 Java Script、Laravel、Bootstrap、Git、GitHub あり
2 Aidemy 14,400円/月額 ・3ヶ月プランの場合 Python なし
3 TECH::CAMP プログラミング教養 19,800円/月額 ・別途入学金あり
▸198,000円
Ruby、Ruby on Rails、HTML、CSS、Sass、Haml、JavaScript、jQueryなど あり
4 tech boost 29,800 円/月額 ・別途入学金あり
▸通学:69,800円
▸オンライン:84,800 円
※上記は社会人の場合
PHP、Laravel、HTML5、CSS3、Gitなど あり
5 侍エンジニア塾 68,000円 ・4週間プラン/社会人の場合
※学生の場合は61,200円
・別途入学金あり
▸29,800円
Ruby、PHP、Python、Java、WordPress、HTML、CSS、JavaScriptなど あり
6 TechAcademy 109,000円 ・4週間プラン/社会人の場合
※学生の場合は99,000円
HTML/CSS、PHP、SQLなど あり
7 DMM WEBCAMP 128,000円 30日コースの場合 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsなど あり
8 CodeCamp 148,000円 ・2ヶ月プランの場合
・別途入学金あり
▸30,000円
PHP、HTML5、CSS、MySQL、JavaScriptなど あり

※2020年7月現在

堂々の第1位は、完全無料のプログラミングスクール「プログラマカレッジ」

先ほどご紹介したとおり、プログラミングスクールにはたくさんのメリットがありますが、いざ通うとなると時間もお金もかかってしまうのが悩みの種。

そのうえ日中働きながら通うのであれば、仕事で疲れてくたくたな状態で授業に出るのは本当に大変です。さらにスクールまでの交通費やガス代もかかるとなると、出費も嵩んでしまいますよね。

「学費も時間も節約しながら効率よく学びたい」
「将来的には憧れのIT企業でプログラマーになりたい」

そんな方には、ご自宅にいながらオンラインで学べる「プログラマカレッジ」がおすすめです。

プログラマカレッジとは、インターノウスが提供する就職サポート付きの無料プログラミングスクールのこと。

年間500名以上のプログラマーを輩出しているプログラマカレッジでは、独自のオリジナル教材をもとに開発したオンライン学習サービス「4each」を使用し、動画とテキストの両方を使って効率よく学んでいきます。

就職率96.2%と高い実績を誇るプログラミングスクールだけあり、現役エンジニアが丁寧に作り上げた教材と実務に即したカリキュラム内容は「初心者でもスムーズに理解できる」と口コミでも話題。

また肝心の就活期間は、首都圏の物件を無料で貸し出してくれるのも見逃せないポイント。キッチン、冷蔵庫、レンジ、洗濯機など、生活に必要な家財もすべて完備しているので、ご自分で一から揃える必要はありません。

さらに業界に精通したアドバイザーや経験豊富なプロの講師陣が上京就活生の就職をしっかりとサポートしてくれるので、地元から離れても心強いのが嬉しいですね。

→ 就職支援付き無料プログラミングスクール「プログラマカレッジ

続いての第2位は、月額14,400円~学べる人工知能学習サービス「Aidemy」。事前学習不要で、実際にコードを書きながら学べるeラーニングシステムで、AIに必要な数学やPythonの入門知識を学べます。

そして第3位は、月額19,800円で学べる「テックキャンプ プログラミング教養」。ただし入会金は、別途198,000円ほど。初月の月額は無料ですが、その後は月約8,500円から分割払いが可能となります。

第4位は、月額29,800円の「tech boost」。社会人は269,800円、学生は199,800円とこちらも入学金が別途発生しますが、お友達割引や当日割引などの入学キャンペーンを併用すれば、お得に入校することもできますよ。

5位~8位のプログラミングスクールの受講料はすべて6万円以上かかってしまいますが、各校とも受講料の月賦払いが可能なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

▲目次へ戻る

4. 学生や社会人に最適な教室は?失敗しないプログラミングスクールの選び方7選


このようにオンラインで学べるプログラミングスクールはたくさんありますが、いざ実際に通うスクール決めるとなると、

「どんなスクールが自分に合うのか、一人では判断できない」
「大金を払うのだからやめとけばよかった…と後悔したくない」
「受講料を無駄にしないためにも、最後まで通い切って卒業したい」

と考えてしまって、次の一歩踏み出せない方もたくさんいるのでは?

ここからは、「やめとけばよかった…」と後悔せずに済む失敗しないプログラミングスクールの選び方を7項目ご紹介。

現在学生の方も、すでに社会人として働きながらプログラマーへの転職を目指している方も、ぜひご自分に最適なスクールを選ぶ際の参考にしてください。

▲目次へ戻る

4-1. 入学前のカウンセリングや無料体験はあるか?

1つめは、「入学前のカウンセリングや無料体験はあるか」。

プログラミングスクールの中には、入学前にカウンセリングや無料体験授業を行っている教室がたくさんあります。

実際にスクールへ足を運ぶことで授業の雰囲気が分かりますし、専任アドバイザーの無料カウンセリングを受ければ、目的に合うコースや将来のキャリアプランについても相談することができますよ。

また無料体験参加時に確認すべきポイントは、次の3つ。

  • 自分の学習スタイルに合っているか
  • 先生との相性は良さそうか
  • 習得したいスキルが身に付くか

 
こうした条件を事前に確かめておくことで、入学後のミスマッチを防ぐことができるでしょう。

▲目次へ戻る

4-2. 目的に合ったプログラミング言語が学べるか?


2つめは、「目的に合ったプログラミング言語が学べるか」。

「憧れのIT系業界に就職・転職したい」
「Webサイトの運用やスマホアプリを作りたい」
「人工知能やロボット製作のスキルを習得したい」

…などなど、すでに学びたい言語が決まっている方や学習目的が明確な場合は、以下3つの項目もチェックしておきましょう。

  • 学びたいプログラミング言語が習得できるか?
  • プログラミング言語だけではなく、関連するツールの使用方法まで学べるか?
  • IT業界への就職や転職のサポート実績はどれくらいあるか?

 
これらの条件も考慮しながらスクールを選ぶと、就活の際も安心です。

▲目次へ戻る

4-3. マンツーマンの個別指導があるか?

3つめは、「マンツーマンの個別指導があるか」。

プログラミングスクールの受講スタイルは、主に次の2つ。

  • マンツーマン個別指導
  • グループレッスン

 
個別指導形式で授業を進めるマンツーマン授業のメリットは、先生に質問しやすいので自分のペースで学習できるということ。

とはいえ、プログラマーやITエンジニアにとってはチームワークこそが命。そのため同じ目的を持つ仲間とともに楽しく学べるグループレッスンは、コミュニケーションスキルを磨くグッドチャンスとなるでしょう。

▲目次へ戻る

4-4. 受講料金は適切か?費用は予算内に収まるか?


4つめは、「受講料金の合計額は予算内に収まるか」。

先にご紹介したとおり、受講料はスクールごとに様々。カリキュラムやコース内容によっても差がありますが、プログラミングスクールの料金相場は通学期間3~4ヶ月で約28万円と言われています。

仮に分割払いが可能だとしても、支払い回数が増えるほど所定の分割手数料が発生するだけに、できるだけ安い金額でコスパ良く学びたいところですよね。

プログラマカレッジのように入学から卒業まで完全無料で学べるスクールのほか、指定講座を受講終了後に受講料の1部を支給してくれる「教育訓練給付制度」を取り入れているスクールも。

また現在失業している方の場合、お住まいの地域によっては国から失業給付や求職者支援制度の給付金をもらいながらプログラミングが学べる職業訓練校もあるようです。もし気になる方は、以下の記事も参考にしてみましょう。

参考記事:20代の仕事さがしを応援!フリーター&ニートにおすすめの就職支援サービス18選

▲目次へ戻る

4-5. 学習可能な時間帯に講座が開講しているか?

5つめは、「学習可能な時間帯に講座が開講しているか」という点。

日中働いている方の場合、ご自分が学べる時間帯に講座が開講しているかどうかも確認しておく必要があります。

お好きな時間にご自宅で学べるオンラインスクールであれば問題ありませんが、通学する場合は休日や夜間に授業があるかも必ずチェックしておきましょう。

▲目次へ戻る

4-6. 講師やカリキュラムの質は高いか?

6つめは、「講師やカリキュラム、教材の質は基準を満たしているか」ということ。

いくら学費が安くても、講師の質が低かったり使用する教材やカリキュラムの質が基準を満たしていなければ、お金も時間も無駄になってしまいます。

また万が一学習の進捗が遅れてしまった場合も状況を確認する連絡があるなど、フォロー体制が万全なスクールを選ぶと挫折しにくいでしょう。

また同じ講師が卒業まで一貫で教えてくれるかどうかもチェックしておくと安心です。

▲目次へ戻る

4-7. 就職や転職に結び付く就職サポートはあるか?

7つめは、「就職や転職に直結する就職支援サービスはあるか」ということ。

就職サポートがないプログラミングスクールの場合、卒業したあとは自力で就職活動をしなくてはなりません。

特に未経験からプログラマーへの就職・転職を希望している場合、万が一就活に失敗した場合でも受講料を全額返金してくれるスクールを選ぶと良いでしょう。

プログラミングの習得から就職サポートまですべて無料であれば別ですが、もし有料スクールを検討しているのであれば、返金保証制度の有無もチェックしておくと精神的な負担も軽減できるはずですよ。

各プログラミングスクールを比較しながら有利に就活する方法については、ぜひ以下の記事も参考にしてください。

参考記事:就職支援あり!プログラミングスクール6社を比較して有利に就活する方法

▲目次へ戻る

5. 学費が一番安いのは?熊本県内で通えるオフラインプログラミングスクール6選


「せっかく学ぶのなら、県内のプログラミングスクールに通いたい!」
「地元のITスクールでスキルアップして、将来は一人前のエンジニアになりたい!」

そんな方には、地元の口コミでも評判の高い通学型プログラミングスクールがおすすめです。

Artec エジソンアカデミー、ヒューマンアカデミー ロボット教室、iTeen熊本大江校など、最近では子供たちの間でもITスクールが人気ですが、ここでは、熊本県内で人気のオフラインプログラミングスクールを受講料金の目安が安い順に6校ピックアップしました。

まずは各校の特色を、学費の料金が安い順にランキング形式で見てみましょう。

※スマホからは横スクロールしてご覧下さい。

順位 スクール名 受講料金の目安 学べる言語・スキル 就職支援の有無
1 IT・プログラミング専門スクール 古谷塾 60,000円 ・はじめてのJavaコースの場合 HTML、CSS、C言語、Javaなど あり
2 Winスクール 熊本水前寺校 180,000円 ・Javaプログラミングコースの場合 HTML5、CSS3、JavaScript、WordPress、PHP、Javaなど あり
3 アドバンスクール 熊本校/はません校 250,000円 ・Java入門コースの場合 Java、SQLなど なし
4 ヒューマンアカデミー 熊本校 264,000円 ・基礎IT・プログラマーコースの場合 Java、JavaScript、Python、Ruby on Rails、PHP、Androidなど あり
5 デジタルハリウッド(専門スクール)STUDIO熊本 450,000円 ・Webデザイナー専攻の場合 HTML5、CSS3、JavaScript、jQueryなど あり
6 パソコン教室アビバ 熊本校 非公開 ※入学金は22,000円 Java、PHP、SQL、Androidなど あり
※提携派遣会社を紹介

 
身に付けたいスキルを効率よく学習できる教室を口コミを交えながらご紹介するので、マスターしたいプログラミング言語や将来的に作りたいものがある方は一考する価値がありますよ。

現在新型コロナウィルス感染症対策のため、夜間の営業時間を変更している教室も。もし教室の見学や無料体験レッスンを希望する際は、事前に問い合わせてくださいね。

▲目次へ戻る

5-1. IT・プログラミング専門スクール 古谷塾


第1位は、武蔵ヶ丘に教室を構えるプログラミング専門スクール「古谷塾」。

「”プログラミングスキルで夢を叶え、自分の未来を創っていける人材”を 育成し支援する」ことを目的として創られたこちらのスクールは、システム開発現場で培われた「実務経験」と、職業訓練や企業研修における講師としての「指導経験」を合わせ持つ塾長がすべての授業を担当。

また1回あたりの受講人数を最大3名までとし、常にハイクオリティな学びを提供していることから受講生が殺到中。そのため今期の新規受講生の募集は一時停止中ですが、募集再開時期は2021年内を予定とのことなので、入校を検討している方は次の吉報を待ちましょう。

なおプロフェッショナルコースの各講座(基礎と応用)の料金は、受講者の夢や目標を伺った上で最適な講座を提案してくれるそうですよ。

受講料の目安 ・はじめてのJava【入門】:6万円(3ヶ月)
・Java【基礎】:要問合せ(6ヶ月)
・C言語【基礎】:要問合せ(6ヶ月)
・Java Web開発【応用】:要問合せ(6ヶ月)
カリキュラム 3~6ヶ月(要相談)
受講期限 各コース毎に要問合せ
夜間講座の有無 あり:19:30 ~ 21:30
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:就職・転職相談(予約制)カウンセリング(随時)、卒業前カウンセリング
・無料体験:無料相談会で見学可能
おすすめポイント パソコンの基本から、開発現場のノウハウや業界事情も学べる
電話番号 050-3708-2683
住所・最寄り駅名・路線 熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘8丁目6-118
豊肥本線「武蔵塚駅」徒歩12分

▸参考URL:IT・プログラミング専門スクール 古谷塾
 
実際に通った方の口コミは、こちらをご参考に。

授業では、テキストを自分で読んでも理解できなかった部分を
図解や実際のコーディングで丁寧に教えて頂けますし、
「テキストではこう書いていますが、実際の現場ではこんな使い方をしますよ」などの
現場ならではの話を聞けたりと、想像以上に楽しく学んでいます。
▸引用:IT・プログラミング専門スクール 古谷塾

▲目次へ戻る

5-2. Winスクール 熊本水前寺校


第2位は、初心者でも安心して学べる個人指導が魅力の「Winスクール 熊本水前寺校」。

受講生がこちらのスクールを選んだ理由として、”自分でもできそうと思えたカリキュラムと学習環境” を挙げています。こうした声は、マンツーマンで教えてもらえる人気スクールならではの魅力ですね。

プログラマーを目指す方におすすめの講座は、以下の4つ。他にも「PHPプログラミング」や「ネットワークスペシャリスト」などの講座があるので、必要に応じて自由に選択可能です。

受講料の目安 ・Javaプログラミング:約18万円
・Javaプログラマ(Java+Webシステム):約26万円
・C#プログラミング:約18万円
・C言語プログラミング:約18万円
カリキュラム 講座の組み合わせは自由、個別相談可能
受講期限 なし
夜間講座の有無 平日:21:00まで受講可能
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:就職相談と面接対策を実施
・無料体験:あり
おすすめポイント 最新の学習環境で個人指導を受けられる
電話番号 096-213-1144
住所・最寄り駅名・路線 熊本県熊本市中央区水前寺1丁目4-1 えきマチ1丁目水前寺(旧フレスタ水前寺)2F
JR「水前寺駅」、熊本市営バス「水前寺駅前バス停」すぐ

▸参考URL:Winスクール 熊本水前寺校
 
気になる口コミは、以下を参考にしてください。

講座:Linuxサーバ構築
Linuxの奥深さに驚きと、スキルの無さに少々ショックを受けました。今後は、現場で少しずつでも思い出しながら頑張っていきたいと思っております。ありがとうございました。
▸引用:Twitter

▲目次へ戻る

5-3. アドバンスクール 熊本校/はません校


第3位は、システム開発業界で活躍できる活きた技術が学べる「アドバンスクール 熊本校」。

目指す目標や通学する目的を伝えると、それに適したカリキュラムを個別に提案してもらえます。

プログラマーを目指す方におすすめの講座は、以下の5つ。他にも「IT基礎」や「Servlet/JSP」などの講座もあるので、習得したいスキルに応じて自由に選択できますよ。

受講料の目安 ・Java入門:約25万円
・Javaベーシック:約31万円
・Java資格取得総合:約45万円
・Java/Web開発:約36万円
・Java/Web総合開発:約44万円
カリキュラム 講座の組み合わせは自由、個別相談可能
受講期限 なし
夜間講座の有無 20:00まで受講可能な日もあり(要問合せ)
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:無
・無料体験:無料相談あり
おすすめポイント ご自分の希望に合わせて受講期間を調整できる(短期集中orじっくり)
電話番号 096-354-0735(熊本校)/096-237-7764(はません校)
住所・最寄り駅名・路線 【熊本校】熊本県熊本市中央区新市街10-4 ベスト電器熊本本店6F/市電「辛島町駅」徒歩7分
【はません校】
熊本県熊本市南区田井島1丁目2-2 ベスト電器はません店内2F/豊肥本線「南熊本駅」徒歩33分

▸参考URL:アドバンスクール 熊本校/はません校
 
そして実際に通った方の口コミは、こちらです。

3〜4名に対して講師の方が1名で対応。
私はできるだけ自分で進めて、わからない部分だけ聞きたかったので、1回の授業で質問は3〜4回程度でした。ご年配の生徒さんもおられて、その方はひっきりなしに先生を呼んでいました。一緒に入る生徒さん次第では、先生がなかなかすぐに回ってこれないときも。(後からフォローはしてくれました)

個別対応の割には受講料が割安だったので、そこは仕方ない部分と割り切れるレベルでした。むしろ良いほうかなと。
自分のペースで進めながら、困ったときだけいつでも質問できるスタンスというのはやりやすかったです。
初心者にもよさそうでしたが、経験者も上手に利用しやすい感じでした。
▸引用:国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト|エキテン

▲目次へ戻る

5-4. ヒューマンアカデミー 熊本校


第4位は、夢を実現できる社会人向けスクールとして有名な「ヒューマンアカデミー 熊本校」。

オンライン学習と対面授業を組み合わせて実践力を伸ばす独自の学習法を展開するこちらのスクールは、子供向けのロボット教室も人気がありますよね。

プログラミングの他にもゲーム・マンガ・イラスト・デザインなど多彩なコースが選べるだけでなく、就職できるまで徹底的にバックアップしてもらえるのも大きな魅力です。

プログラマーを目指す方におすすめの講座は、以下の6つ。

受講料の目安 ・基礎IT・プログラマーコース:8万8千円(月額)×3ヵ月~
・JavaScript プログラミングAdvanceコース:7万9千円(月額)×3ヵ月~
・JavaプログラミングAdvanceコース:8万8千円(月額)×3ヵ月~
・PHPプログラミングAdvanceコース:7万9千円(月額)×3ヵ月~
・Android アプリプログラミングAdvanceコース:8万2千円(月額)×3ヵ月~
・IoTエンジニア総合コース:7.2千円(月額)×6ヵ月~
カリキュラム 各講座3・6ヶ月から月単位で更新
受講期限 各コース毎に要問合せ
夜間講座の有無 平日:21:00まで受講可能
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:専任のジョブカウンセラーが個別にサポート
・無料体験:あり
おすすめポイント 通学と自宅学習を組み合わせて受講できる
電話番号 0120-15-4149
住所・最寄り駅名・路線 熊本県熊本市中央区上通6-22 上通中央ビル2階
市電「通町筋駅」徒歩3分

▸参考URL:ヒューマンアカデミー 熊本校
 
気になる口コミは、こちらをご参考にしてください。

自分自身を変えたいと思った事がきっかけで、こちらのヒューマンアカデミーに通うようになりました。説明を受けに行った時に、とてもわかりやすく丁寧に接していただきました。その時の印象がとても良かったです!実際に、授業が始まって、トレーナーの教え方も丁寧、分かりやすい、その都度質問しやすくて満足です!
自分自身、学んだ事により成長していくのが楽しいです!
▸引用:国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト|エキテン

▲目次へ戻る

5-5. デジタルハリウッド(専門スクール)STUDIO熊本


第5位は、Web・デザイン・3DCG・CG・映像・グラフィックのプロを養成する社会人向けの専門スクール「デジタルハリウッド STUDIO熊本」。

全国で9万人の卒業生実績を誇るこちらの学校では、Web制作に必須のプログラミングを学ぶことが可能です。

独自のEラーニング教材を使った個別指導は、口コミでも好評価。もし授業に遅刻をした場合でも、「ストリーミング補講」で再受講できるシステムを導入しています。

また学内審査で上位10%~15%に選ばれた方は「クリエイターズオーディション」に参加できるので、優秀な受講生を求めている人気のIT企業と出会うビックチャンスも。

入校するにあたっては、簡単な入学試験にパスする必要がありますが、就職・転職を実現した方を対象に20万円が還付される「次世代クリエイター奨学金制度」を設けています。

受講料の目安 ・Webデザイナー専攻:45万円
<+オプション講座>
・WordPress講座:8万8千円(2ヶ月)
・PHP講座:8万8千円(2ヶ月)
カリキュラム 6ヶ月(オプション講座は2か月)
受講期限 各コース毎に要問合せ(休学制度もあり)
夜間講座の有無 あり
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:キャリアセンターや起業ゼミ、卒業生専用の仕事情報サイトの利用も可能
・無料体験:あり
おすすめポイント ライブ授業あり、オンライン学習も可能
電話番号 0120-810-357
住所・最寄り駅名・路線 熊本市中央区坪井2丁目2-42ニュー広町ビル
熊本電鉄本線「藤崎宮前駅」徒歩2分

▸参考URL:デジタルハリウッド(専門スクール)STUDIO熊本
 
卒業生のリアルな口コミについては、ぜひこちらをご参照ください。

以前は、栄養士をしていてデザインとは全くかかわりのない仕事をしていました。

栄養士をしていた時は「仕事は仕事!プライベートはプライベート!」とON/OFFをきっちり分けた生活をしていましたが、今は、いい意味でON/OFFがあまりなく(笑)街を歩いていたりして目に入ってくるもの(看板・風景など)すべてがデザインを考える時のヒントになっています。

ただ、街を歩いているだけでも楽しいです!!

仕事も、プライベートも、とても充実しています。
▸引用:活躍する卒業生のいま|デジタルハリウッドSTUDIO熊本 ブログ

▲目次へ戻る

5-6. パソコン教室アビバ 熊本校


第6位は、全国各地に100校以上の教室を開校している「パソコン教室アビバ 熊本校」。

身に付けたいスキルや目標とする職業を伝えると、受講者のライフスタイルにぴったり合った希望の講座を提案してもらえます。

“頻繁にカウンセリングを行ってもらった” “親身にアドバイスしてくれ、無事に内定をもらった” と口コミでも高評価。

プログラマーを目指す方向けの講座は、以下の5つ。受講料は残念ながら非公開とのことなので、興味のある方はぜひ無料カウンセリングを受けて個別にご確認くださいね。

受講料の目安 ・Java Quest:要問合せ
・PHPベーシック:要問合せ
・JavaScriptベーシック:要問合せ
・SQL Quest:要問合せ
・Androidアプリ入門:要問合せ
カリキュラム 個別相談
受講期限 要問合せ
夜間講座の有無 平日:21:00まで受講可能
就職サポート・無料体験 ・就職サポート:提携派遣会社を紹介
・無料体験:あり
おすすめポイント 個別カウンセリングで講座の選択や学習方法を丁寧に応対
電話番号 0120-333-336
住所・最寄り駅名・路線 熊本県熊本市中央区手取本町11-1 テトリアくまもと・銀染コア3F
市電「水道町駅」徒歩1分

▸参考URL:パソコン教室アビバ 熊本校
 
当スクールに通った方の感想も、ぜひ参考にしてみましょう。

授業はオンデマンドの録画映像授業です。段階を踏んでステップアップしていくことと、4章各章が終わるごとにマンツーマンフィードバックと言ってオンラインでSEの講師に課題の修正やポイントの解説をしてもらえるシステムがあります。他にも疑問がある際にはオンラインで質問ができ、画面共有で見ていただけるのは安心できるポイントでした。ただ、教室自体の講師に対応できる方がおらず、元のパソコンの設定ミスでエラーが多く出て進まない時間があり、時間が無駄になりました。穏やかな方が多く、ほかのサポートはばっちりでした。終了後2年間の就職支援があると、2倍の金額で契約しましたが、紹介いただいた職業はプログラミングと関係がなく、地方だとあまりないと。契約する前に行ってほしかったです。
▸引用:プログラミングスクール比較口コミサイト「コードラン」

▲目次へ戻る

6. 熊本県のIT系専門学校ランキング4選!年間授業料と目指せる職業を徹底比較


公務員、建築士、保育士、医療事務や歯科衛生士、動物看護師、美容師や調理師やブライダルプランナー…などなど。専門学校にはさまざまな分野ありますが、一般的に専門学校進学するのに必要な偏差値は40から50の学力だと言われています。

専門学校では実技に対応できる即戦力を培うため、偏差値の基準はそれほど関係ありませんが、プログラマーを目指せるIT系の情報専門学校場合は40台あれば十分に対応できるでしょう。

でも実際に学費を払って通うとなると、こんなお悩みでなかなか志望校を決められない方も多いのでは?

「IT系専門学校の年間授業料っていくら位かかるの?」
「高額な費用を払うのだから、学校選びだけは失敗したくない」
「日中働きながら夜間に無駄なく学べる、IT系の専門学校があるといいな」

そんな方に向けて、ここからは熊本県内のIT専門学校学費が安い順に3校ピックアップ。まずは、学費の料金が安い順に並べたランキング一覧表をチェックしてみましょう。

※スマホからは横スクロールしてご覧下さい。

順位   学校名   学費の目安 学べる言語・スキル 就職支援の有無
1 専門学校湖東カレッジ 約135万円 Java など あり
2 熊本電子ビジネス専門学校 約172万円 C言語、VB、Java など あり
3 九州技術教育専門学校 約176万円 Java、C言語、PHP、JavaScript など あり
4 大原学園 熊本校 約194万円 HTML/CSS、Java、PHP、Python など あり

 
IT専門学校では、2年間かけてプログラミング言語やコンピュータの仕組みについて、基礎からしっかりと学習します。

これまでパソコンにあまり触れたことがない方やITの知識が全くない方でも、卒業する頃には一人前の情報処理技術者として活躍できるスキルが必ず身に付くことでしょう。

短大・大学レベルの学歴と知識を身に付けたい方や、キャリアアップの味方となる国家資格を取得したい方にも、IT系専門学校はおすすめですよ。

▲目次へ戻る

6-1. 専門学校湖東カレッジ


第1位は、2年間の学費総計が約135万円の「専門学校湖東カレッジ」。

40年の歴史を持つこちらの学校は、専門職業人として社会に貢献できる人材の育成に力を注いでいます。

企業が参画する「教育課程編成委員会」を設置してカリキュラムを作成。企業と連携して演習・実習等の授業を実施しています。
 
プログラミングを学べるのは、システムエンジニアコース。こちらのコースでは、オブジェクト指向技術を柱に、分析、設計、プログラミングといった総合的なIT力を身に付けます。

■システムエンジニアコース(2年制)

・学費:約135万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:Java など
・就職を目指せる職業:システムエンジニア・ネットワークエンジニア など
・こんな方におすすめ!:基礎から実践的な内容まで丁寧な指導の下で学びたい方

▸参考URL:システムエンジニアコース|専門学校湖東カレッジ
 
なお、「基本情報技術者試験」や「ネットワークスペシャリスト」といった国家資格取得のためのサポートを受けることが可能。

また、生徒の適性にあったきめ細やかな進路指導を受けることができますよ。就職内定実績については、以下の公式ページをご確認ください。

▸参考URL:主な就職先|専門学校湖東カレッジ

▲目次へ戻る

6-2. 熊本電子ビジネス専門学校


第2位は、2年間の学費総計が約172万円の「熊本電子ビジネス専門学校」。

「時代を生き抜く”高い専門性” と”豊かな人間力” の育成」というスローガンを掲げるこちらの学校は、工業専門課程と商業実務専門課程の5学科8コースを持つ総合専門学校です。

多くのクリエイターを輩出している「デジタルハリウッド」と業務提携を行い、これからの産業界や世界で活躍できる人材の育成に力を入れています。

IT技術を専門的に学べる課程は、以下の2学科2コース。
 

■ITエンジニア科 ネットワークエンジニアコース/スマートフォンアプリコース(2年制)

・学費:約172万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:C言語、VB、Java など
・就職を目指せる職業:プログラマー、システムエンジニア、ネットワークエンジニア など
・こんな方におすすめ!:ネットワークエンジニアやスマホアプリを作るエンジニアになりたい方

▸参考URL:ITエンジニア科|熊本電子ビジネス専門学校

1つめのITエンジニア科では、ネットワークエンジニアコーススマートフォンアプリコースを開講。

両コースとも、コンピュータの基礎知識からシステム構築のための設計技法、プログラミング技術、データベースやネットワークの知識を体系的に学習します。
 

■ITビジネス科 Webデザイナーコース/ネットショップコース(2年制)

・学費:約172万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:HTML/CSS、JavaScript など
・就職を目指せる職業:マークアップエンジニア、フロントエンドエンジニア、WEBデザイナー など
・こんな方におすすめ!:プログラミングと共にWebデザインにも興味のある方

▸参考URL:ITビジネス科|熊本電子ビジネス専門学校

続いてのITビジネス科では、Webデザイナーコースネットショップコースを開講。

こちらも両コース共通で、Webデザインなどのクリエイティブスキルを中心に、現代のビジネスパーソンに必要不可欠なITスキルについて幅広く学んでいきます。
 
その他「基本情報技術者試験」や「ORACLE MASTER」をはじめ様々な国家資格や民間資格にチャレンジすることが可能なことから、ほとんどの学生が平均5~6個の資格を取得して卒業するのだそう。

また、各学生に応じた就職サポートも実施。目指す職種に適した対策を受けることができるという点も安心ですね。

就職や資格については、以下の公式ページをご参照ください。

▸参考URL:就職・資格|熊本電子ビジネス専門学校

▲目次へ戻る

6-3. 九州技術教育専門学校


第3位は、2年間の学費総計が約176万円の「九州技術教育専門学校」。

熊本県で認可第一号の専修学校であるこちらの学校は、熊本校と人吉校の2つのキャンパスを開校。

創立以来、社会の第一線で活躍できる人材を育成し続け、少数精鋭のクラス編成と質の高い講師陣による指導体制で、高い教育実績を残しています。

プログラミングを学べる課程は、以下1学科の3コース。
 

■情報システム工学科 システムデザインコース(2年制)

・学費:約176万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:Java、C言語 など
・就職を目指せる職業:システムエンジニア・プログラマー・ネットワークエンジニア など
・こんな方におすすめ!:情報処理技術者の資格を取得してITエンジニアになりたい方

▸参考URL:システムデザインコース|九州技術教育専門学校

1つめの情報システム工学科 システムデザインコースは、プログラマーやシステムエンジニア、ネットワークエンジニアを養成。

情報理論の基礎を徹底的に学習した後、実務で活きる文書作成能力や開発技術、プレゼンテーション・コミュニケーションスキルを身に付けます。
 

■情報システム工学科 メディアデザインコース(2年制)

・学費:約176万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:PHP、JavaScript など
・就職を目指せる職業:Webプログラマー、映像クリエイター、CGデザイナー など
・こんな方におすすめ!:プログラミングと一緒にWebデザインのスキルも身に付けたい方

▸参考URL:メディアデザインコース|九州技術教育専門学校

2つめの情報システム工学科 メディアデザインコースでは、「Webデザイン」「Webプログラミング」「出版・印刷」の3つのスキルを持った人材を育成。

プログラミングを基礎から学習するとともに、「Adobe CC」の操作技法といったデザイン業界で役立つスキルも習得します。
 

■情報システム工学科 ITデザインコース(2年制)

・学費:約176万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:PHP、Java など
・就職を目指せる職業:セキュリティエンジニア、Webプログラマ、システムエンジニア など
・こんな方におすすめ!:セキュリティに詳しいエンジニアになりたい方

▸参考URL:ITデザインコース|九州技術教育専門学校

3つめの情報システム工学科 ITデザインコースは、データの運用・管理・保全において力を発揮することができる新時代の情報技術者を育成。

情報理論の基礎を徹底的に学習した後、情報セキュリティ分野の知識を深めて組織の情報管理・運用に精通したエンジニアを目指します。
 
なお、3コースとも1年次は情報システム工学科共通のカリキュラムの受講がマスト。その際に「基本情報技術者試験」をはじめ、さまざまな国家資格や民間資格の取得を目指すことが可能ですよ。

▲目次へ戻る

6-4. 大原学園 熊本校


第4位は、2年間の学費総計が約194万円の「大原学園 熊本校」。

こちらの学校の強みは、とにかく「就職に強い」こと。専門知識をしっかり学びながら、コミュニケーション能力や実践力といった就職面接に必要なスキルも身に付けていきます。

プログラミングを学べる課程は、以下の4コースです。
 

■システム開発コース(2年制)

・学費:約194万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:Java、PHP、Python など
・就職を目指せる職業:システムエンジニア、プログラマー、ネットワークエンジニア など
・こんな方におすすめ!:新しい技術を学んでシステムエンジニアになりたい方

▸参考URL:システム開発コース|大原学園 熊本校

1つめのシステム開発コースでは、新しい「モノ」や「価値」を創り出すシステムエンジニアを養成。国家資格を取得しながら実践的なスキルを身に付けます。
 

■ネットワークセキュリティコース(2年制)

・学費:約194万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:Java、Python など
・就職を目指せる職業:プログラマー、システムエンジニア など
・こんな方におすすめ!:即戦力として活躍できるプログラマーになりたい方

▸参考URL:ネットワークセキュリティコース|大原学園 熊本校

2つめのネットワークセキュリティコースは、企業を支えるコンピュータシステムを作成するプログロマーを養成。

こちらのコースでは、プログラミングの習得の他に、パソコンの操作力を競うMOS世界学生大会にチャレンジすることも可能です。
 

■IT総合コース(2年制)

・学費:約194万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:Java、PHP など
・就職を目指せる職業:システムエンジニア、プログラマー、経理スタッフ など
・こんな方におすすめ!:会計の知識も身に付けて就職の幅を広げたい方

▸参考URL:IT総合コース|大原学園 熊本校

3つめのIT総合コースは、情報処理能力と会計知識を兼ね備えた人材を育成。

日商簿記と情報処理国家資格との「Wライセンス」を目指し、「IT+会計」の知識を習得します。
 

■情報・経理コース(2年制)

・学費:約194万円
・夜間課程の有無:
・学べる言語:HTML/CSS、Java など
・就職を目指せる職業:カスタマエンジニア、セールスエンジニア など
・こんな方におすすめ!:営業の知識も兼ね備えたエンジニアとして活躍の場を広げたい方

▸参考URL:情報・経理コース|大原学園 熊本校

4つめの情報・経理コースでは、情報・経理・販売の知識をもって企業の即戦力となれる人材を養成。

就職に有利な資格を幅広く取得しながら、就職活動で早期内定を目指していきます。
  
どのコースも「基本情報技術者試験」をはじめ、各種国家資格や民間資格にチャレンジすることが可能なので、多くの学生が平均5~6個の資格を取得して卒業するのだそう。

また、入学時から6つの段階に分けた細やかな就職教育プログラムを実施。企業から内定をもらった後も、ビジネスマナーや文書作成方法など会社に入ってすぐに必要となるスキルの指導が受けられますよ。

就職サポートについては、以下の公式ページをご参照ください。

▸参考URL:キャリア・就職|大原学園 熊本校

▲目次へ戻る

7. IT系専門学校に進学するなら必見!オープンキャンパスに参加するメリット4選

「高校卒業後はIT系の専門学校へ進学したい!」と考えている方は、入学前にぜひ一度学校環境を無料で体験できる「オープンキャンパス」に参加してみましょう。

オープンキャンパスは、志望する学校を実際に見学できる貴重な機会。さいごは、専門学校のオープンキャンパスに参加するメリットを4つほどご紹介します。

実際の校舎へ足を運ぶことで学校のリアルな雰囲気を体験できるので、ミスマッチを避けながら賢く検討することができますよ。

▲目次へ戻る

7-1. 専門学校の学習環境を実際に体感できる

1つめのメリットは、学校の雰囲気を体感できること。

通学にはどれくらいの時間がかかるのか、またどんな先輩たちが通っているのかは、パンフレットやホームページの情報だけでは完全に掴みきれませんよね。

そんな時はぜひオープンキャンパスに参加し、実際の学校生活を体験してみましょう。

またパソコン設備や施設の雰囲気を自分自身でチェックできるのも、オープンキャンパスの魅力の1つ。そうすれば入学後のキャンパスライフも、よりイメージしやすくなるはずです。

▲目次へ戻る

7-2. 学科やコースの体験授業が受けられる


2つめのメリットは、体験授業が受けられること。

調理系であれば料理を作ったり、グラフィック系であればCG作品を作ったり、ゲーム系であればゲーム制作の体験をしたりと、実際に入学した時と同じ学科の授業を体験することができるんです。

業界の第一線で活躍している先生や先輩方のお話を聞けたり、最新の技術を披露してくれる学校も多い様子。

授業の雰囲気を体験することで、将来の夢もさらに描きやすくなるはず。そうすれば今以上にモチベーションが上がること間違いなしですよ。

▲目次へ戻る

7-3. 先輩方や同級生の雰囲気がわかる

3つめのメリットは、先生や先輩方、同級生の雰囲気がわかること。

せっかく2年間も通うのだから、楽しんで勉強できる学校を選びたいですよね。

入学したら自分が習うことになる先生がどんな方なのかがわかるのも、オープンキャンパスの魅力。

また、実際に通っている先輩方、将来の同級生の雰囲気がわかるのも、オープンキャンパスならではのメリットです。

学科やコースによっても中の雰囲気が違うので、ご自分の目でよく見て環境を比較してみると良いでしょう。

▲目次へ戻る

7-4. 先生や講師に直接質問や相談ができる

4つめのメリットは、質問や相談ができること。

オープンキャンパスでは学校にまつわる質問だけでなく、進路や将来の目標に関する相談にも親身にのってくれます。

ご自分の進路の悩みや相談を、しっかりと受け止めて応援してくれる学校なら、入学した後も安心できますよね。

公式のホームページやSNSを見ただけではわからないことや何か気になる点があれば、校内見学が自由なオープンキャンパスにぜひ参加して、先生や講師に直接質問してみましょう。

▲目次へ戻る

8. プログラミングスクールとIT専門学校、結局どちらがおすすめなの?


こうしてプログラミングスクールとIT専門学校を比較して見ると、どちらもそれぞれの魅力があるがゆえに、1校だけに絞るのはなかなか難しいもの。

それに「学校卒業後は、どの進路を選ぶのが自分が望む将来にとってベストなのかな・・・」と考え始めると、さらに迷ってしまいますよね。

さいごはプログラミングスクールとIT専門学校を選ぶ時のポイントをご紹介するので、自分がなりたい職業にとってどちらが最良の選択となるのか、じっくりと比較検討してみてください。

▲目次へ戻る

8-1. 実践的なスキルを短期間で効率よく学ぶならプログラミングスクール


プログラミングスクールは、こんな人におすすめです。

・仕事において即戦力となるITスキルを重点的に学びたい
・コストを抑えながら無駄なく効率的にITスキルを身に付けたい
・プログラミングを学んでゲームやロボット、AIの開発に携わりたい

プログラミングスクールでは、プログラミングを中心としたITに関する基本的な知識を、通常数か月かけて習得します。ご自分が学びたい内容の講座を選べるので、短期間で効率よく学習できる点も魅力的です。

一般的に、IT系専門学校に比べて費用が安いというメリットもありますが、将来やってみたい仕事や学びたいプログラミング言語が決まっている方にも最適。

また「自宅にいながら自分のペースで効率よく学びたい!」という方には、オンラインスクールもおすすめ。

パソコンとインターネット環境さえあれば、お好きな時間にお好きな場所で繰り返し学べるのがeラーニングのメリットです。

オンラインスクールなら、通学型スクールでは先生に聞きづらい内容も、常時マンツーマンで質問可能。

遠方にお住まいの方やさまざまな事情により通学が難しい方も、通信型のオンラインスクールならあれこれ心配する必要がありません。

通学型スクールと同等の専門教育をご自宅で受講できるので、将来人気のIT企業でプログラマーやシステムエンジニアとして活躍したい方にとっては、まさににうってつけの選択肢と言えるでしょう。

▲目次へ戻る

8-2. 国家資格の取得を目指して時間をかけて学びたいならIT系専門学校


一方IT系専門学校は、こんな人に向いています。

・IT知識やビジネスマナーとあわせて国家資格も取得したい
・同じ目標を持つ仲間たちと一緒に楽しいキャンパスライフを過ごしたい
・プログラミングスキルを習得しながら短大や大学と同等の学歴を保持したい

IT系専門学校では、2年間かけてコンピューターの使い方からプログラミング知識を含めたITリテラシーについて、基礎から体系的に幅広く学びます。

国家試験やベンダー試験の対策が充実しているところも、特筆すべきポイントです。

また学校内のイベントも盛んなので、生徒同士の交流が持てるのも専門学校ならではの魅力ですよね。

同世代の仲間と共に学べるので、モチベーションをキープしながらスキルアップできるのも専門学校のメリット。

学生生活を楽しみながらじっくりと時間をかけてプログラミングを習得したい方にとっては、IT専門学校が適していると言えるでしょう。

▲目次へ戻る

9. 正社員のプログラマを目指すなら、就職支援付きの無料プログラミングスクールへGo!


今回は熊本県でおすすめのIT専門学校とプログラミングスクールとその選び方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

こうしてIT専門学校とプログラミングスクールの特徴を比べてみると、職業の選択肢が広がって将来のキャリアプランも立てやすくなるはず。

「お金も時間もかけずに自宅でプログラミングを学びたい」
「卒業後は憧れのIT企業で正社員のプログラマーとして活躍したい」

もしあなたがこんなふうに考えているのなら、この機会に無料のプログラミングスクール「プログラマカレッジ」で、私たちと一緒にプログラミングを学んでみませんか?

パソコンが苦手な方や就職活動がはじめての方でもご安心ください。パソコンの基本知識から実務に対応できるITスキルまで、まったくの未経験からマスターできますよ。

実際に通って希望の就職を叶えた卒業生のインタビューでは、

独自の動画教材がありましたので、わからないことがあった時はそれを繰り返しみることができ、その都度理解を深めることができたので、効率的に勉強することができました。
卒業生の声:サクライさん(男性)/卒業生インタビュー|プログラマカレッジ

プログラマカレッジを選んだ理由は、無料で通える点とスケジュールを自身で決められる夜間コースが用意されていた点です。
卒業生の声:山崎さん(女性)/卒業生インタビュー|プログラマカレッジ

就職活動自体人生で初めての経験でしたので、担当のキャリアアドバイザーが手厚いサポートをしてくれました。面接時、どう答えるべきか悩んだ時はLINEで連絡しました。すると、すぐに返信をくれて、「僕だったら、こう答える」という風にヒントになるアドバイスをくれました。
卒業生の声:渡邉さん(女性)/卒業生インタビュー|プログラマカレッジ

という喜びの声が、多数寄せられています。

さらに業界に精通したアドバイザーや経験豊富なプロの講師陣が上京就活生の就職をしっかりとサポートしてくれるので、地元から離れても心強いのが嬉しいですね。

→ 就職支援付き無料プログラミングスクール「プログラマカレッジ

ぜひこの記事を参考に、ご自分にベストな学習方法を見つけてIT業界への就職を成功させましょう!

▲目次へ戻る

SHARE

最新記事

無料相談する

INTERNOUS,inc. All rights reserved.