インタビュー

zoom_mv_06

卒業生インタビュー

2021.09.21

【卒業生の声:二瓶さん】旅好きで文系の僕がプログラマを目指したきっかけは、突然のコロナ禍でした

受講スクール プログラマカレッジ
受講期間 昼間コース(2021年2月生)
料金 無料
就職先 株式会社アイティーブレーン

プログラマカレッジ卒業生の二瓶さんにお話しをお伺いしました!

目次

コロナ禍で卒業後の旅計画が白紙に。自由な時間を利用して、プログラミングを学ぶことを決意

【Q】プログラマーを目指す前のご経歴を教えていただけますか?

プログラマーを目指す前は、文系の大学に通っていました。旅が大好きで、学生時代はいろんな場所に旅に出向いていました。卒業後は就職せず、旅に行こう。そう考えていた僕がプログラマを目指すきっかけになったのは、旅を計画していた矢先に訪れたコロナ禍でした。

それまで考えていたライフプランが思わぬ状況で叶わぬこととなり、当初はとても戸惑いました。でも、物は考えようです。どこにも行けず、時間にゆとりのある日々。こんなにも自己研鑽に使える時間があることは、この先なかなかないんじゃないかということに気づいたんです。先が見えない時代だからこそ、時間のある今、手に職をつけておこう。そう考えた時、今まで興味はあったけれどチャレンジしてこなかったプログラミングを学んでみようと思ったんです。

旅をしている中でお世話になってきた翻訳アプリや地図アプリに携われる仕事ができたら楽しいなと感じたし、エンジニアなら将来ノマドワーカーのような多様な働き方ができるんじゃないかと思ったことも決め手のひとつです。臨機応変に対応できたのは、旅で突然のトラブルには慣れていたからもしれません(笑)

 

【Q】プログラマカレッジを選んだ理由

僕が数あるプログラミングスクールの中からプログラマカレッジを選んだ理由は、3つあります。

まず1つめは、スバリ金銭面。他のプログラミングスクールだと30~60万くらいかかるところ、プログラマカレッジは3ヶ月間無料。とても魅力的ですよね。

2つめは、Javaをしっかり学べるカリキュラムであったこと。いろんな言語に浅く触れて、好きなものを見つけてね、という形のスクールよりも、1つの言語をしっかり極められる点がいいなと感じました。実践に近いチーム開発がカリキュラムに組まれていること、社会人の方が多いことも決め手になりました。

最後の理由は、相談した際に一番真摯に対応してくれたスクールであったことです。実は他のスクールのガイダンスにもいくつか参加したのですが、プログラマカレッジの担当の方が一番信頼できたんです。担当の池田さんは、フランクで話しやすい一面もありながら、大切なところはビシッと指導してくださる頼り甲斐のある方。僕は学生時代に就職活動をそれほどやっていなかったので、入校後は言葉遣いから相手の意図の汲み取りかたまで、面接のノウハウを一からしっかり教えていただきました。

▲目次へ戻る

スクールの勉強と並行して資格試験にチャレンジ。自ら勉強会を主催し、見事2つの資格に合格

【Q】プログラマカレッジでの学習はいかがでしたか?

最初の2ヶ月はオンラインプログラミング学習サイト「4each」を利用しての学習でした。実はパソコンが苦手で、当初はタイピングの速度もめちゃくちゃ遅くて、キーボードを見ながらじゃないと打てないくらいのレベルだったんです。そんな僕でも、決められた時間に集中してやれば、講義についていくことができました。「4each」は、やれば必ず成果が出るカリキュラムになっていると思います。コロナ禍で在宅での受講となりましたが、講師の方に質問できる環境が整っていたので、特に困ることはありませんでした。

また、僕はIT知識が全くのゼロからのスタートだったので、最初の一ヶ月はカリキュラムを進めながら、ITパスポートの資格勉強も同時に行いました。授業の前後に「もくもく会」というオンラインで一緒に勉強する会を主催して、同期の仲間たちと日々試験勉強に励みました。その甲斐もあって、在学中にITパスポートだけでなく、Java Silverの資格も取得することができました。一人で勉強していたらモチベーションも下がって、ここまで頑張れなかったと思います。仲間と勉強できたことはすごくよかったですね。

 

【Q】講師の印象はいかがでしたか?

プログラマカレッジは、講師のみなさんのサポートがとても手厚いと思います。分からない点をただ教える、というだけでなく「考えさせる」という教え方をしてくださるので、教えてもらった後にしっかり技術が身につくんです。ただ答えを教えるだけの方が簡単だと思うんですけど、生徒が伸びるような教え方をしてくれる。また、どうしても理解できない部分は画面共有をして丁寧に教えてくださいました。講師のみなさんには本当に感謝しています。

 

【Q】チーム開発はいかがでしたか?

最後の一ヶ月は同じくスクールに通う仲間と一緒にチーム開発をしました。6名ほどのグループだったのですが、僕はログイン機能を担当しました。たったひと月ではありましたが、チームで1つのものを作り上げる大変さや喜びを実感でき、社会人になる前に良い経験ができたなと思っています。リモートで進めていくことの難しさを体験できたことも、今の時期ならではで、勉強になったと感じています。

▲目次へ戻る

本当に行きたい企業に出会えるまで就職活動を続け、今がある。将来は上流の仕事に挑戦してみたい

【Q】研修後の就職活動について教えて下さい

Web面接なども合わせて6〜7社ほど受験しました。就職活動をサポートしてくださった池田さんが、いつも真摯に僕の気持ちに寄り添ってくれたのが心の支えになりました。1つ内定が出たら、そこへ行くことを勧めるエージェントがいるという話をよく聞きますが、池田さんの場合は、内定をもらえても「その会社には何%くらい行きたい?」と聞いてくださったので、急がず、慌てず、本当に行きたいと思える企業を選ぶことができました。

現在、アイティーブレーンという会社にてプログラマとして働いています。この会社なら自分のやりたいことができ、楽しく働けると思えたから就職を決めました。悔いのない就職活動を支えてくださった池田さんのおかげで、今とても楽しく働いています。

働き始めて数ヶ月ですが、プログラマとしてコードを書くおもしろさとともに、チームでコミュニケーションを取りながらものづくりをしていくことに魅力を感じるようになりました。ゆくゆくは、プロジェクトを統括するプロジェクトマネージャーや、要件定義をお客様に提案する上流の仕事に携わることが今後の目標です。

 

【Q】これからエンジニアを目指している方に、アドバイスをお願いします!

プログラマやエンジニアは一人で黙々と作業をこなすイメージが強いですが、現場に入ったらチームで働くことが基本になります 。それを一ヶ月間のチーム開発で学べるところが、プログラマカレッジの魅力だと思います。一緒に頑張る仲間もできて、自分次第で大きく成長できるスクールです。迷っているならまずは講師の方に相談してみることをオススメします。頑張って下さい!

▲目次へ戻る

SHARE

最新記事

zoom_mv_07

卒業生インタビュー

2021.10.13

【卒業生の声:ツヅクさん】不動産からIT業界へ。業務の電子化をきっかけに、エンジニアへの転職を決意しました

受講スクール プログラマカレッジ 受講期間 昼間コース(2020年1月生) 料金 無料 就職先 株式会社クリアス・テクノロジー プログラマカレッジ卒業生のツヅクさんにお話しをお伺いしました! 目次 職場でのシステムトラブ […]

続きを見る

無料相談する

INTERNOUS,inc. All rights reserved.